読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shinochin’s diary

東京大学情報系学科4年生の勉強日記

MySQLコマンド集(随時追加予定)

MySQLを久々に使おうとするたびに起動の仕方やコマンドを忘れるので

備忘録として記録しようと思う。

注)

OS X 10.10.5 (Yosemite)

MySQL 5.7.10

  • 起動

$ mysql.server start

  • ログイン

$ mysql -u root -p

   の後にパスワードを入力して対話モードに入る

  • 主要コマンド

## データベース

# データベース一覧を表示

show databases;

# そのデータベースがあったら削除(危険な操作)

drop database if exists <データベース名>;

# データベースを作成(同じ名前のものを作ろうとするとエラー)

create database <データベース名>;

# 使用するデータベースを選択

use <データベース名>

## テーブル

# テーブルが存在すれば削除

drop table if exists <テーブル名>;

# テーブルを作成

create table <テーブル名> (<フィールド名> <型>, <フィールド名> <型>, ...);

## データ

# テーブルの検索

select <フィールド名1>, <フィールド名2>,... from <テーブル名>;

select * from <テーブル名>;   # データの全てのフィールドを表示

# データの追加

insert into <テーブル名> (<フィールド名1>, <フィールド名2>,...) values (<値1>, <値2>,...)

## 検索条件

# データを10個まで表示

select * from <テーブル名> limit 10;  #テーブル内のデータが膨大な場合は必須

# フィールドの値が値と等しいデータのみを表示

select * from <テーブル名> where <フィールド名> = <値>   # 同様に >, <, >=, <=も使える。

# フィールドの値が値1,値2,...のいずれかであるデータを表示

select * from <テーブル名> where <フィールド名> in (値1, 値2,...);

# データの項目数を表示、as(省略可)によってフィールド名を変えることが可能

select count(*) as count from <テーブル名>;

# 指定したフィールドの値が昇順になるように表示

select * from <テーブル名> order by <フィールド名> asc

# 指定したフィールドの値が降順になるように表示

select * from <テーブル名> order by <フィールド名> desc